視覚障害者就労生涯学習支援センター 

Career Support Center for the Visually Disabled

技能発表会のスナップ写真

パソコン技能と業務応用訓練を通して「共生」のシステム作りを目指します

ホーム トピックス センター紹介 研修コース 公開イベント
スタッフ 事業報告 協力団体 個人情報保護

トピックス

(新着)
 ◇ 平成29年度上期の障害者委託訓練生を募集中です。

      コース名:視覚障害者ビジネスパソコン技能習得(コースNo. C-019)
      
実施期間:平成29年4月末から7月末まで

     受講ご希望の方は所管のハローワークへご相談下さい。

(新着)
 在職障害者訓練コース受講生を募集中です。

      コース名:在職視覚障害者ビジネスパソコン技能習得


      厚生労働省では、平成20年4月に在職視覚障害者(休職中の者を除く)に対して、
    雇用継続に資する知識・技能を付与するための在職者訓練コースを用意しました。
    12時間から160時間まで(3ヶ月以内)、訓練項目は選択制です。

     ご希望の方は、東京しごと財団(障害者就業支援課)へご相談下さい。

(新着)
 ◇ 第11回視覚障害者雇用・就労支援連続講座を開催します。

    日時: 平成29年5月29日(月)・30日(火) 午後1時~5時
    会場: 東京体育館 サブアリーナ 第1会議室
    目的: 『視覚障害者の業務能力の開発のために』必要な支援を考えます。

        5月29日(月) 視覚障害職員の業務、就労支援
        13:30~14:00『障害者雇用の現状と今後の動向』
        14:00~16:30 話題提供と意見交換
               ①視覚障害社員の業務
               ②中途視覚障害職員への就労支援

    30日は定員に達しました。
     (今後、ご希望の場合は、キャンセルがありましたらご連絡します。)
        5月30日(火) 視覚障害社員の資格取得、教育・職業生活支援
        13:30~14:30『就労環境における合理的配慮のあり方 産業医、眼科医の立場から』
        14:30~16:30 話題提供と意見交換
               ①業務能力を広げるための取組み
               ②新卒視覚障害社員への教育・職業生活支援

     第11回視覚障害雇用就労講座リーフレット(Word)へのリンク

     第11回視覚障害雇用就労講座リーフレット(PDF)へのリンク

(新着)
 ◇ 視覚障害大学生のためのビジネス・パソコン実技と就活準備講座を開催します。

    
 全国の視覚障害大学生を対象に、ビジネス・パソコン実技習得の機会を設け、
     職務へのパソコン応用や企業の業務環境の理解をめざす講座を実施します。

     講座名:視覚障害大学生のためのビジネス・パソコン実技と就活準備講座
     実施期間:平成29年7月31日(月)~8月4日(金)

     受講ご希望の方は当センターにご連絡下さい。


 ◇ 平成28年度下期の視覚障害者ビジネスパソコン技能習得コースが終了しました。


     実施期間:12月12日~平成29年3月10日


 ◇ 視覚障害大学生のためのビジネスパソコン実技と就活準備講座を開催しました。

     実施期間:
平成29年3月20日(月)~24日(金)

    講座内容:画面読上げソフトとキー操作によるofficeソフトの活用実習、就労支援機器・
          在職者訓練・眼科病院の支援情報など



 ◇ 第11回視覚障害者就労情報交換会を開催しました。

    
テーマ: 障碍者の継続就労・価値向上に紐づける「適切な資格取得とその活用」について
     プログラム:情報提供/質疑応答
     実施日時:平成29年3月10日 18:30~20:30
     会場:視覚障害者就労生涯学習支援センター



 ◇ 就職状況

     
ハローワークのご支援により、これまでの受講者は総務・人事・営業・企画などの分野で活躍し、
     高い就職率を保っています。就職以外では生活リハビリテーションを受けたり、
     盲学校へ進学の方もいます。

     先輩から業務内容の説明や在職者訓練コースの受講者と交流の機会を持てることなども、
     就職活動への意欲付けに繋がっています。



センター紹介
 

       
   視覚障害者就労生涯学習支援センター

◆ 事業の目的

 視覚障害者は他の障害者と異なる情報障害があり、学習や日常生活で多くの困難を抱えています。
近年のIT関連機器の発達は視覚障害者に生じるデータ処理やコミュニケーション等の困難を補償することを
可能にしました。しかし、能力はありながらも就労の機会が与えられない視覚障害者が多いのが現状です。

 そこで、視覚障害者の就労に役立つパソコン等の活用技能、知識、マナー等を身に付けられるようにする
訓練システムが必要です。さらに企業や行政等の関係者、地域の人々に視覚障害者の能力と就労の実態を
広く紹介し、協力を得ることが不可欠です。

 視覚障害者就労生涯学習支援センターでは、視覚障害者の方々へのIT関連技能の浸透とともに、生涯学習を
通して社会・経済の変化に応じられるような、私達みんなの「共生」のシステム作りを目的としています。


事業の概要

1.視覚障害者のIT技能向上


 ◇ 全国の公的機関から委託された障害者訓練(知識・技能習得訓練コース・
  e-ラーニングコース・在職者訓練コース)、企業委託講習、個別の講習の実施

 ◇ アビリンピック「パソコン操作」競技への協力

2.視覚障害者の就労支援

 ◇
視覚障害者雇用・就労支援連続講座の実施、
   企業における視覚障害者の雇用拡大のための就労事例紹介など

 ◇ 公開授業「就職支援ガイダンス」「社会・経済・ビジネス法務」の実施

 ◇ ジョブコーチ・雇用管理サポート専門家として協力
    第1号職場適応援助者(ジョブコーチ)事業認定法人として、
    雇用管理サポートの専門家として事業所に出向き協力

 ◇公共機関との連携により視覚障害受講者の就職活動支援

3.視覚障害者に対する指導者の育成・拡大

 ◇
視覚障害者職業訓練指導員研修への協力

 ◇視覚障害者に対するIT支援者研修、
  障害者就労支援センターのセミナーなどへの協力

施設の概要

 団体名:視覚障害者就労生涯学習支援センター
 住所:〒156-0043 世田谷区松原1-46-7 シーズ松原1F
 電話/FAX:03-6379-3888


  → 

 URL:http://workstudy.sakura.ne.jp/

アクセス

 最寄駅:京王線・井の頭線明大前駅 徒歩5分

  道順:明大前駅改札口を出て右へ、誘導ブロックに従って、
     「フレンテ」ビルの左側の道(角は花屋)に進み、
     甲州街道まで行きます。右(新宿方向)に曲がり、
     井の頭通りと交差する「松原交差点」までお越し下さい。
     右角の生垣の後ろ、茶色の7階建てビルの1階です。

明大前駅からセンターまでの地図 地図をクリックすると拡大します

ホーム トピックス センター紹介 研修コース 公開イベント
スタッフ 事業報告 協力団体 個人情報保護